徒然なるままに…。

自由に気ままに綴ります

『ピカソと岡本太郎』

上野へ行ってきました それは現在、上野には ピカソ展と岡本太郎展が 奇跡的に上陸しているからです 自分の人生にとって この2人の天才芸術家には 思考や生き方など人生の糧となり 大きな影響をもたらしてくれた そんな大好きな芸術家なので とても贅沢な機…

オンライン英会話50日目の記録(最終回)

【50日目】 『フィリピン人、男性講師』 いつもは毎回初めての講師の人を選択するのですが この日は以前レッスンをしてくれた フィーリングの合う講師の方との 2度目のレッスンを選ぶことにした 彼は自分のことを覚えていてくれ嬉しかった 前回同様、優しく…

オンライン英会話43〜49日目の記録

最近、英語学習のYouTubeを見ることが多い 色々な人が英語の授業や勉強方法についての 動画をアップしてくれている そんな英語動画を沢山オススメされるので 実際に英語を勉強する時間が削られている そんな矛盾を繰り返しながら日々勉強してます 学生時代、…

オンライン英会話 36〜42日目の記録

【アメリカンジョーク】 Doctor: I’ve found a great new drug that can help you with your sleeping problem. (医者:不眠症に効くいい薬が手に入りましたよ!) -Patient: Great, how often do I have to take it? (患者:よかった!どれくらい飲めばい…

オンライン英会話29〜35日目の記録

日本語『おはようございます。』 英語「グッムォ〜ニーーン!」 日本語は淡々と真っ直ぐ進んでいくイメージで とても冷静な感じがする 英語はアクセントの強弱や抑揚など 感情の起伏があり、とても元気な感じがする 日本と英語の朝の挨拶だけでも これだけの…

オンライン英会話22〜28日目の記録

英語の勉強をしていて感じているのは 母国語以外の言語を習得して それを使っている人を見ると とても凄いな〜と感心するという事です 沢山の言語を話すことが出来る人の 脳内は一体どうなっているんだろうと思う また世界の数ある言語の中でも 日本語という…

オンライン英会話15〜21日目の記録

学者によって数え方に違いはあるみたいですが 現在、世界には7100ぐらいの言語があるらしい たとえば、ネパールのような小さな国でも 120以上の言語が存在しているみたいです 自分はいま英語の勉強をしていますが 他国の言語を学ぶという行為は 果てしなく膨…

オンライン英会話8〜14日目の記録

英会話を始めて色々な国の人と コミュニケーションをとっているからなのか 普段の生活でたまに遭遇してしまう 非常識だったり失礼な日本の方に会っても 『まぁこんな人もいるか〜』と 少しだけ流せるようになってきている その人にも信じる価値観や常識があ…

オンライン英会話1〜7日目の記録

現在、地球上には約75億人の人口が 生活をしていると言われています その中で英語を話せる人は 25%の17.5億人もいるらしい 単純計算で地球上に住む4人に1人が 英語でコミュニケーションを とれるという事になりますね ちなみに日本語を話せる人口は1.7%らし…

『100の自問自答』

3月12日。誕生日になったので 自己紹介をかねて100の質問に答えてみました それではどうぞ! 1. 性別は 男 2. 身長と体重は 180センチ75キロ 3.血液型は O型 4. 趣味は ギター 5. 好きな食事 肉 6. 好きなドリンク コーヒー 7. 嫌いな食事 和菓子 8. 嫌いな…

『A little long vacation』

大人になってから長い休暇を取り 自由に旅ができるのは贅沢なこと 現実から離れて新しい旅先へ身を置き 気ままに行ってみたかった場所へ行き 自由にやってみたかったことをやる これができるのは贅沢なこと しかし大人になるとこれらが なかなか出来なくもな…

『2021年の総括』

あと数時間で2021年が終わりますね 365日、精一杯生きられたのか? 8760時間、自分らしく生きられたのか? 31536000秒、全力で人生を楽しめたのか? 年末のこの時期は毎年そんなことを考えてしまう 今年の目標は『チャレンジ』でした 自分なりに新しいことに…

『いざ資格取得への旅』

ずっとやってみたくて ずっとやっていなかったこと いつでもできると思っていて いつまでもできなかったこと いつかやりたいと思っていて いつかで終わってしまっていること 生きとし生けるものは必ず終わりを迎える それなのに永遠に生きていけるかのように…

『チャレンジ・ザ・英検(後編)』

自分は昔から地道にコツコツと継続する行為が苦手です その日の気分に心が左右されてしまい 計画的に着実に物事をこなしていく事ができない ウサギとカメの物語でいうと完全にウサギ派です そんな堕落的の性格な自分が 英検のテストに向けて毎日少しずつ勉強…

『チャレンジ・ザ・英検(前編)』

自分はまったく勉強ができない 自分でもビックリする程できない それは物心ついた小学校の頃から 圧倒的にできませんでした 学校の授業を聞いていても意味がわからなく 教室の中で50分間ただ座ってるのが苦痛になり 徐々に何の為にこんな事をしているのかと …

2021年10月 自宅鑑賞映画ベスト10

『春眠暁を覚えず』 という素敵な言葉がありますが 『秋眠暁を覚えず』 という言葉も同じくらい当てはまるな〜 と思うネムネム〜な秋の今日この頃です ここ最近は眠くて眠くて仕方がないです どれくらい眠いのかと言うと 眠っているとき以外は常に眠いんです…

2021年9月 自宅鑑賞映画ベスト10

映画は二千円も出せば観ることができる その映画の製作費が数十億円だろうが 凄まじい時間と労力がかかっていようが チケットの値段は変わらない そして毎週、新作映画が何本も公開されている 調べてみたら去年日本で劇場公開された映画は 1017本らしい とん…

『尾瀬旅行記(後編)』

現在は旅から帰ってきて 空いた時間は、ひたすらぼーっとしています 本を読んだり映画を観たり 何かをする気にあまりなれていない 旅の後はいつもこんな気持ちになる 何をするわけでもなく部屋や公園などで ぼーっとのんびり時間をつぶしている 虚無感とも空…

『尾瀬旅行記(前編)』

いつか行ってみたい いつか観てみたい いつか訪れてみたい いつかやってみたい いつか…いつか…いつか…いつか… いつか…いつか…いつか…いつか… いつか…いつか…いつか…いつか… 《いつか》は永遠に《いつか》で終わってしまい 《いつか》なんてものは大抵やって…

2021年8月 自宅鑑賞映画ベスト10

日常生活が充実していないと 小説や映画や音楽の中に逃げ込んでしまう それらの物語の中の世界は あまりにも心地よくて その世界から出たくないと思ってしまう しかしそんな心地良い物語にも 必ず終わりが来てしまうものである 終わりが来た瞬間に厳しい現実…

『草津旅行記(後編)』

楽しい旅行から帰ってきた後の 虚無感はとてつもなく重く苦しい 旅行先で出た下着や靴下などの洗い物を 洗濯カゴに入れている瞬間の絶望感は まるで世界が終わってしまったかのように思える そんな悲壮感のなか、この旅行記を綴っています 皆さんがクリック…

『草津旅行記(前編)』

生きていると幸も不幸も 諸行無常に巻き起こるものだ 良い流れだったり悪い流れだったり 人生は波のように幸不幸のバイオリズムが流れている 自分は良い流れを感じた時は 積極的にアクションを起こす その逆に悪い流れを感じた時は 一旦現状から離れどこか遠…

2021年7月 自宅鑑賞映画ベスト10

7月は夏バテなのか免疫力が低下して しばらく体調が良くありませんでした そうなると心も沈んでいってしまうものです これではいけないと思い いつもより運動の量を増やして 糖質や脂質や炭水化物の量も減らし 食生活も改善してみました すると 心も身体も徐…

2021年6月 自宅鑑賞映画ベスト10

6月もWOWOW映画のラインナップが熱かった 欧州サッカーEUROも観ているので 寝不足ですがWOWOWには大感謝です! 今回のベスト10のうち7作品がWOWOW視聴です 今月は20本の映画を自宅鑑賞しました その中から独断と偏見でランキングにしました それではどうぞ!…

『太宰治を巡る三鷹の旅』

太宰治 世代や性別によって、この文豪への印象は違うと思う 作品を読んだことがある人と読んでいない人とでは 全然違う印象がある作家だとも思う 自分はなるべく色々な作家さんの本を読むようにしているが いまだに、この作家を超える小説家に出会っていない…

2021年5月 自宅鑑賞映画ベスト10

コロナウィルスの影響で 5月は東京の映画館は閉館されてました 自分は明確な理由があるのならば しばらくの間は映画館の閉館も 仕方がないと思う派ではあります しかし、政府の説明は理解に苦しみ どうしても納得ができなかったので 不信感と怒りを覚えてし…

2021年4月 自宅鑑賞映画ベスト10

現在、東京の映画館では映画を観ることができない それもあり公開延期の映画もどんどん出てきている 映画館へ行くことが日常になっている人にとっては とても残念なことである そしてその何倍も辛い思いをしているのは 映画を制作している監督やキャストやス…

2021年3月 自宅鑑賞映画ベスト10

映画好きにとって現在は便利な時代になった 月額を払えば無数の映画がいつでも配信で観ることができてしまう とても便利で自分もたくさんお世話になって利用している しかし便利が浸透するとそこには失うモノも出てきてしまうと思う いつでも大量の映画が手…

『福島旅行記(後編)』

日常から離れ、旅に出かけて 旅を自由気ままに満喫する そして旅から帰ってきてからの日常は とても重い何かがのしかかる とくに旅先で出た洗濯物をカバンから出す瞬間は この世の終わりのような絶望感に苛まれる そんな時は パンツや靴下などを洗濯カゴの中…

『福島旅行記(前編)』

平穏な日々の生活を過ごしていると 毎日、同じようなルーティンの生活に 嫌気と退屈さを感じてしまう 自分は定期的にこんな心境に悩まされる そんな時は 『全てを投げ出して未知の土地へ行きたい』 そういった衝動に駆られてしまう 自分が映画のロードムービ…